ダイエットしたい女性必見!おすすめの効果的な筋トレやサプリ教えます

徹底検証!女性の筋トレダイエットの頻度について

徹底検証!女性の筋トレダイエットの頻度について

 

 

・筋トレってどれくらいの頻度で行えばいいの?

 

これから筋トレダイエットを頑張っていこうと思っている女性の皆さんは、どれくらいの頻度で筋トレを行なっていこうと思っていますか?

 

「あんまり疲れるのは嫌だから1週間に1回かな」
「頑張ってダイエットしたいから毎日やるつもり」

 

というように、人によってそれぞれだと思いますが、どれくらいの頻度で行うのが効率的なのでしょうか。

 

筋トレのおすすめの頻度を知るためには、まず筋肉の超回復について知る必要があります。筋肉の超回復というのは、筋トレによって負荷を受けた筋肉が回復して以前よりも強い筋肉になる状態のことですが、この超回復にかかる期間が3日(72時間)と言われています。

 

なので、この超回復が行われている間にやっても効果できてはないので筋トレダイエットの筋トレは3日あけて行うのが効果的だということになります。

 

 

 

 

・有酸素運動も取り入れよう

 

筋トレを3日あけて行うのであれば、筋トレを行わない日に有酸素運動を行うのもおすすめです。

 

筋トレを行うことで筋肉量が増えると基礎代謝があがり、痩せやすい身体になることができます。せっかく痩せやすい身体になっているので有酸素運動を行なってどんどん脂肪を燃焼されましょう。

 

ウォーキングなどは運動が苦手な女性であっても気軽に取り組めると思うので、ぜひ取り入れて、効率良くダイエットしていきましょう。

 

・一週間の筋トレプランの一例

 

これまで紹介したように3日間隔をあけてその間に有酸素運動を行なうのもおすすめですが、筋トレを身体の部位ごとに分けて3日間隔をあけずに筋トレするのもおすすめです。

 

たとえば、腕と胸、腹、背中、腰、下半身と5日に分けて1日ずつ行なっていき、有酸素運動も行なうのもいいと思います。

 

わかりやすく一週間のメニューの一例をあげてみると
月曜日 → 腕と胸中心の筋トレ
火曜日 → 腹筋中心の筋トレ
水曜日 → 有酸素運動
木曜日 → 背筋中心の筋トレ
金曜日 → 腰中心の筋トレ
土曜日 → 下半身中心の筋トレ
日曜日 → 有酸素運動

 

このように筋トレを部位ごとに分けて行うと、全身を1日にまとめておこなうよりも楽だと思います。全身の筋トレを1日でまとめて行おうとするのは大変ですし、筋トレの日がやってくると憂鬱になってくる人もいると思うので、そういう人は、このように分散して一日の筋トレの量を減らすと良いでしょう。

 

これはあくまで一例なので、このままやる必要はありません。自分に合ったメニューづくりの参考にしてもらえればと思います。

 

女性の筋トレダイエットにはサプリも必要です。そのためには、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 

女性の筋トレダイエットを助ける効果的なサプリを知ってる?