ダイエットしたい女性必見!おすすめの効果的な筋トレやサプリ教えます

これは便利!ダイエットしたい女性が自宅でできる筋トレメニューは?

これは便利!ダイエットしたい女性が自宅でできる筋トレメニューは?

 

 

・自宅でできる筋トレを知りたい

 

最近、ダイエットするためには筋肉をつけて身体の代謝をあげ痩せやすくリバウンドしにくい身体をつくっていくことが成功のポイントだということが世間でも段々と知られるようになってきました。

 

皆さんのなかにも、その事実を知ってダイエットのために筋トレをしてみようかなって思っている人もいるのではないでしょうか。

 

「でも筋トレのやり方が分からない」
「家事や育児、仕事などが忙しくてジムに通う余裕がない」

 

という女性のために自宅でできる筋トレメニューを紹介したいと思います。自宅ならちょっとしたスキマ時間を活用して行なうことができますし、運動が苦手だという女性も周囲の目を気にすることなく実践することができるので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

・ダイエットしたい女性におすすめの筋トレメニュー

 

ここで紹介する筋トレメニューは身体の深層にある筋肉であるインナーマッスルを鍛えるものになります。

 

インナーマッスルは鍛えると筋密度が上がりますが肥大することはないので、ムキムキにならずに引き締まった身体をつくっていくことができるので、スリムになりたい女性にもすごくおすすめです。

 

「フロントプランク」
床に両肘をついた状態で身体を持ち上げ、真っ直ぐ伸ばしていき、つま先と両肘だけで身体を支えている状態でキープします。

 

両肘が肩の真下の位置になることと、腹部やお尻が上げすぎたり、下がってしまわないように真っ直ぐな状態をキープするのがポイントです。

 

1分程度を1セットで1日2、3セット行うのがおすすめですが、1分は難しいという人は15秒、30秒と自分のできる範囲で初めて徐々に1分できるように時間を伸ばしていくと良いでしょう。

 

 

 

 

「ダイアゴナルバランス」
フロントプランクが身体の前面を鍛えるのに対して、ダイアゴナルバランスは背面を鍛えていきます。

 

両肘、両膝をついた状態から右手、左足を床と水平になるように伸ばして、伸びきった状態で身体をキープします。5秒から10秒キープしたら伸ばした右手と左足を戻して、今度は左手、右足を伸ばしていきます。これを1セットとして2、3セット行いましょう。

 

 

 

 

「サイドプランク」
身体の前面、背面と鍛えたら、横面も鍛えていきましょう。

 

横向きの体制になり片肘を着いて、身体を持ち上げて状態をキープします。(両方の足が重なり、片方の足の足首から下の部分の側面と肩肘だけが床に着いている状態になります)

 

腰が落ちたりあげすぎないように真っ直ぐな状態でキープしましょう。

 

筋トレしたい人は下記の記事も見てくださいね。

 

女性の筋トレダイエットを助ける効果的なサプリを知ってる?